世界樹の迷宮3 & 世界樹の迷宮5 攻略ガイドwiki [世界樹の迷宮III 星海の来訪者 攻略サイト] 攻略 wiki

- 航海 -


トップページ > 航海



航海に出て海図を作成

大海原へ飛び出し、海図を描く。
漁に出て魚を獲ることも可能だ。


本作品では、地下へと繋がる樹海だけが迷宮ではない。
海都アーモロードの周りに広がる大海原こそが、もう一つの冒険の舞台となる。
インバーの港から船に乗り込み、航海に出てみよう。
冒険者たちの目的は、マッピングで海図を作り上げていくことだが、
海ならではのギミックも多数存在するため、
樹海探索に慣れた熟練の冒険者でも油断は禁物だ。
また、海では魚を獲ったり、アイテムを入手することもできる。
魚は港で換金し、樹海探索の軍資金として活用するのもいいだろう。


ワイヤレス通信で協力プレイ

協力プレイで、大航海クエストに挑む。
ワイヤレス通信でパーティを組む。


本作品の新規要素「大航海クエスト」では、ニンテンドーDSのワイヤレス通信を利用して、
最大5人のプレイヤーで遊ぶことができる。
広大な海に存在する強力なモンスターを倒すために、手塩にかけて育てたキャラクターを各人が持ち寄り、
パーティを組んでバトルに挑むのだ。
「大航海クエスト」でしか登場しない敵もいるので、是非全てのクエストをクリアして欲しい。
また、このクエストは一人で挑戦することも可能なので、仲間を募ってもいいし、孤軍奮闘するのも自由だ。


すれ違い通信で交易

すれちがい通信で、交易も行える。
他のプレイヤーとギルドカードやアイテムを交換。


すれちがい通信を利用しながらニンテンドーDSを持ち歩けば、他のプレイヤーと「ギルドカード」を交換することができる。
ギルドカードとは、パーティの詳細情報や入手した称号が記載されているカードのこと。
世界に一つしかない自分だけのオリジナルカードを、他の冒険者たちと交換し合うことも新たな楽しみの一つだ。
また、集めたアイテムもワイヤレス通信機能を使って他のプレイヤーと交換することができる。
これらの交換は「交易」と言い、交易をうまく利用すれば 図鑑をスムーズに埋めていくことも可能だ。



トップページ > 航海